スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

パチンコ屋の消費電力はどれくらいなのか?

カテゴリー: 震災関連

パチンコ屋の消費電力は200万都市相当だー!とyahoo!コメント欄に書かれていたのを見て、そういえばどれくらいなんだろうと思ったので調べてみました。

まずは、200万都市の年間消費電力量を計算。
日本全体の一般家庭における年間消費電力量の平均値は5650kwh(※1)だそう。
ちなみに1kwの電力を1時間(1h)使うと1kwhと表します。

※1:「エネルギー・経済統計要覧」P.91に書いてあるらしいですが実物は持ってません(ぉぃ)


5,650(kwh) × 2,000,000(世帯) = 11,300,000,000(kwh)


113億kwh。
あれ?どこかで計算間違ってる?
桁がすごすぎて驚いた。

改めて、パチンコ屋の年間消費電力量。
全日遊連のHPにあった2009年度の資料(http://www.zennichiyuren.or.jp/activity/release/ondanka_index.html/397)から。

8,112,047,826kwh ということは約81億kwh。
200万都市には微妙に届かないなぁ、と思ってたら資料の中に回答ホール数の記載が。

9,512店ということは平成21年のホール総数は12,652店(日遊協のデータより)なので・・・


8,112,047,826(kwh) ÷ 9,512(店) × 12,652(店) = 10,789,910,544(kwh) ※小数点以下は四捨五入


ぉぉっ、107億kwh!
200万都市の元ネタらしい計算式はかなりざっくりな感じでしたが、結構近似値になるもんですね。


10,789,910,544(kwh) ÷ 5,650(kwh) = 1,909,719(世帯) ※小数点以下は四捨五入


・・・というわけで、全国のパチンコ屋の年間消費電力量は191万世帯相当という計算結果になりました。
ふー、すっきりした。
素人の適当計算なので間違ってたらごめんなさい。
ホントの200万都市は、一般家庭に加えて企業の消費電力があるから1.5倍~2倍くらいはいくんじゃないかと想像。


さて、計算はしてみたけど、全国のパチンコ屋を閉めてその電力を東北や関東に回せというのはちょっと違うと思いまする。
その理由は60ヘルツ地域から50ヘルツ地域への送電はある程度(変電所の能力上限)までしか出来ないから。
地球には優しいかもしれないけど、日本の西側のお店がいくら休んだところで電気が送れないんじゃ休んでどうする状態。
こんな時にパチンコなんて不謹慎だ、と書いてる人はわかるけど、電気が足りないから全部閉店しろ、は閉店しても電気は足りんとしか言いようが無いと思うのであります。
この辺は気が向いたらアップするかも。

噂の自動販売機の消費電力量とか、他の産業の消費電力量とかも調べて並べてみるのもいいかも~。
これを機にLED照明とかいかがですか?


・・・ええ、引越荷物のダンボール詰めからの現実逃避ですよ(--)
こんなに1日にブログ更新しまくったの久しぶり(笑)
スポンサーサイト
2011/03/18(金) 04:55 | トラックバック(-) | comment(0)

パチスロライターさんたちの取り組み

カテゴリー: 震災関連

いつもTwitterで拝見しているパチスロ攻略マガジンの松本バッチさんのブログ「回胴一直線 ~松本バッチのウェブログ~」には、3/27にチャリティーイベントを行うと告知がありました。
予約制で予約はもういっぱいになったみたい?

http://ameblo.jp/matsuichi777or-ber/entry-10833796897.html#main

ブログの文章から強い思いを感じました。

日曜日ってことなんで参加したかったんですが、引越(よりによってこの時期に・・・震災前に決まっていたのですがね・・・)の後で巣鴨まで移動するのはキツそうなので、及ばずながら成功しますようにと心の中で応援してます。

後はしのけんさんが100万円(!!!)を日本赤十字に寄付されたとか。
個人で100万円はスゴイ金額・・・あたしのお財布に入っていた小銭全部とか、残っていたEdy全部とかとはスケールが違う(@@;;
ユニクロ社長(会長だっけ?)の10億円もぶっ飛んだけど、、、出来る範囲でがんばろー(小声)
2011/03/18(金) 04:12 | トラックバック(-) | comment(0)

ホール5団体合意 東日本巨大地震への対応策

カテゴリー: 震災関連

ホール5団体合意 東日本巨大地震への対応策
http://www.pachinko-news.jp/news-other/3008.html

■東日本巨大地震への対応7項目

1. 全国のホールにおいて、3月末日までネオンや屋外広告塔等の終日消灯を実施する。
2. 全国のホールにおいて、広告宣伝(テレビ、ラジオ、折込み広告、メール配信等)を当分の間自粛する。
3. 当分の間、東北電力、東京電力管内においては、営業時間の短縮を要請する。なお、その他の電力会社管内においては、各地区で対応を検討する。
4. 上記3項目について履行されないホールに対しては、ホール5団体連名で、改めて合意遵守を要請する。
5. 被災地及び計画停電実施地域においては、遊技機の入替申請等の各種申請を当分の間自粛するとともに、新台の販売延期をメーカーに対して要請する。
6. 積極的に献血活動に参加する。
7. パチンコ・パチスロ業界を挙げて、被災地への義援金活動に取組むこととする。


お、大事なのはこれを遵守するホールがどれくらいあるかですね。
2011/03/18(金) 03:44 | トラックバック(-) | comment(0)

東北地方太平洋沖地震・パチンコ経営企業の取り組み

カテゴリー: 震災関連

前の記事の自粛方針よりも古いですが、各チェーン店の取り組み。

東北地方太平洋沖地震・パチンコ経営企業の取り組み
http://www.vsearch.co.jp/entry/news03/314.php
2011/03/18(金) 03:21 | トラックバック(-) | comment(0)

東京都遊技業協同組合がホール店舗営業の自粛を発表

カテゴリー: 震災関連

パチンコ&パチスロファンとしては、パチンコ業界が今回の災害に対してどのような姿勢で取り組んでいくのかも気になるなるなるところです。

11日の都内は、あまりの事態に少し現実逃避気味の人が多かったか、はたまた電車が動くかもという期待を持っていた人が多かったのか、営業を続けていたパチンコ屋さんにはいつも以上に人がいたような気がします。
見かけたうちの半分くらいは地震の影響で閉店していましたが。
あたしも徒歩20kmを帰宅中にパチンコ屋でトイレをお借りしました。
コンビニは長蛇の列だったし・・・
助かりました(^^)さすがに打つ気にはなれなかったけど。

その後、東京電力の供給地域のホールは電力不足に対する節電として、短縮営業、営業自粛をしているお店もありましたが(一部は停電への備えだったのかも)、通常通りの営業を行っているホールもあり、節電が必要な事態においてゲームセンター、自動販売機と並んで非難の的となっていました。

個人的には、経営面で苦しいと思いますが、東京電力、東北電力の供給地域のホールは
 ・短縮営業をする
 ・外のネオンは消せるところは消す
 ・ホール内で募金箱を置く、またはホールの利益から募金を行う
などの行動をして欲しいと思っています。


なーんて思っていたら、業界団体としても自粛の方針を打ち出していました。

東京都遊技業協同組合がホール店舗営業の自粛を発表
http://www.p-bomb.co.jp/gyokai.php?&ht=gyokai_jyo&no=965

神奈川県の業界団体は18日まで完全営業自粛の方針のようです。
その後は通常通りになるようですが、もうちょっと被災地の状況が落ち着くまでは短縮営業になって欲しいです。

あくまで業界団体の方針で最終的な実施は各ホールが判断するようですが、東京電力によると電力需要のピークは18時~19時頃ということなので是非、足並みを揃えて実施に踏み切って欲しいところです。
ホール経営者の皆さん、ぜひ。
東電地域みんなで「ヤシマ作戦」やりましょう!
2011/03/18(金) 02:56 | トラックバック(-) | comment(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。